つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

御朱印さんぽ#05 

御朱印さんぽ |





新年最初の御朱印さんぽは Rちゃんと谷中七福神めぐり
田端駅に集合して不忍池辯天堂がゴールになるように
歩こうと言う事になりました

まずは東覚寺 こちらは福禄寿 ご利益は人望

ここで、和紙の七福神めぐり専用の集印紙を購入して
集印するか自前の御朱印帳にするか決めなくてはなりません
ちょっと和紙にも魅かれましたが、今回はふたりとも
自前の御朱印帳に頂く事にしました

お寺を出ると、どちらからともなく 『お腹空いたね』 って
目に止まったお蕎麦屋さんに迷わず入店したのでした
これから長距離を歩くのでトイレが心配だからランチビールは
止めたかったんだけど誘惑に負けました 中瓶を半分こ(笑)
そしてお蕎麦屋さんでうどんを注文したあたしです
ビールもうどんも美味しかったぁ~

次は青雲寺 こちらは恵比寿 ご利益は正直

お蕎麦屋さんの通りから、道案内の立て看板が出ていて
矢印に沿って歩いて行けたので助かりました (実は地図が
読めない女ふたりです)が、途中から看板が無くなったので
不安になりながらも無事に到着、イケメンの恵比寿さまに
迎えていただきました

次は修性院 こちらは布袋尊 ご利益は大量

前のお寺からは徒歩2分にありました あたしが地図を
見ながら 『次は布袋さんだよ』 と言ったとたん
ふたりの頭の中に、ギタリストの布袋さんがドーンと現れた
そして同時にギターを弾く真似をしたのでした
これが大ウケでしばらくやっていました

次は長安寺 こちらは寿老人 ご利益は長寿

ちょうど真ん中 折り返し地点です
到着時、ここが一番混んでいましたが御朱印を頂いている間に
さぁーっと人が引いて行き、気が付けばふたりだけでした
全生庵に行く途中にあるお寺なので夏に何度も通っていた
はずですが、初めてその存在を知ったのでした

次は天王寺 こちらは毘沙門天 ご利益は威光

お寺の境内は広くてのんびりした雰囲気でとても居心地がよい
毘沙門天のお社前には、敷松葉の花壇が作られていて福寿草や
藁ぼっちが、お正月気分を盛り上げていました

次は護国院 こちらは大黒天 ご利益は富財

そもそも昨年の夏にこちらをお参りした際、七福神巡り
のチラシをいただいたのがきっかけで今回のさんぽに
繋がったのです
夏には閑散としていた境内も、この日は賑わっていました

最後は不忍池辯天堂 こちらは弁財天 ご利益は愛敬

参道に露店が出ていたりしていちばん賑やかでお祭りのよう
ゴールに相応しい華やかさでした
最後の御朱印を頂いた後は、とても清清しい気持ち
これって達成感?
そして、お互いによく頑張って歩いたねぇ~ と
褒め合いゴール記念の足元写真を撮りました

その後、せっかく歩いた4駅を電車に乗って3駅戻り
日暮里駅近くにある、ルの付く喫茶店で歌会をしました
と言っても、お互いに作ったものを発表しあうだけですが
なかなか面白かったです


そんなこんなの、谷中七福神めぐりでした
混雑を覚悟していたのですが、拍子抜けするほど順調に
まわる事が出来ました
道中なんだかんだと言ってはふたりで笑っていて
我ながらいいコンビだなぁ~と思いました

では皆さま、今年も楽しい事がたくさんありますように...



まとめの1首

≪ 冬晴れの谷中七福神めぐり 阿吽の友と初大笑い ≫

14:45 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。