つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

カルガモさん 

つれづれなるままに... |




夏の初めに、サブ機のつもりで購入した
ハイエンドのコンデジ STYLUS XZ-2 を
ほとんど使用することなく半年が過ぎ
なんだかカメラに申し訳ない気持ちが
日々募っておりました

という訳で
買い物に行きがてらコンデジを持って
いつもの公園へ

紅葉も終わり、またお昼と言う時間でもあり
公園内は人がまばらでした


PENとほとんど変わらない操作性...
のはずなんだけど、なかなか意思の疎通が
出来ないのでした
また、本体が軽いのでシャターを押す瞬間に
動かしちゃうなんて事も度々で、もうブレブレ
なんだかなぁ~

そんな訳で、ほとんどまともな写真が撮れず
かなりガッカリだったのですが…

ふと池を見ると、カルガモさん達がスイスイと
やってきました
いつもなら、特に気にも留めないのですが
なんとなく撮ってみよう と言う気になりました

いざ、撮ってみると
カルガモさん達は意外と動きが速いのでした
ムキになって撮っていると、歩いて来たおじさんが
あたしの側で立ち止まりカシャッと音がした
同じくカルガモさんを撮ったのか、ムキになっている
あたしを撮ったのかは不明です

で、集まって来たカルガモさん達はみな池に頭を
突っ込んでジタバタ... お食事タイムのご様子
なんだか美味しそうだなぁ~ って見ていたら
あたしのお腹がグゥーと大きな音で鳴りだした

さぁ~て、晩の食材を買って帰ろう
って、現実に戻されるのでした


いつもの公園
09:35 |  trackback: -- | comment: -- | edit