つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit




普段は、3色ボールペンや消せるボールペンを使っているのですが
ちょっと良いペンを1本持ちたいと思い、探していた時期がありました

このキラキラが気に入って、何かの記念にと思いつつも機会がないまま
先日、御殿場アウトレットにて再会したスワロフスキーのボールペン


Swarovski-02.jpg


すでに店舗では販売終了商品のため、アウトレットに来たとの事

実際に持ってみると握りやすく、キラキラがオトメゴコロを刺激する
これで、良い句が出来るかも… なんて事を思ったりして(笑)
太めの芯で、書き味は滑らかぁ~
ただし、替え芯は某メーカーの物を代用して下さいとの事
スワロフスキーでも、替え芯までは作っていないそうです

日ごろから、チェックしておけばこう言う買い物が出来るんだぁ~
と、アウトレットの魅力を知ったのでした
って言うか、交通費掛かってますけどね(笑)


店内は、幅広い年齢の女子でいっぱい
一緒に居たダーさまに 『ほらっ、女子はキラキラが好きなんだよ』 って
教えてあげたら、周りの様子を見て納得していました

購入後アウトレットなのに、店員さんが入口まで商品を持って来て
お見送りしてくれたのには、ふたりでビックリしちゃいました

ダーさま曰く 『高い宝石でも買ったみたいだなぁ~』 だって(爆)


最初は自分で買うつもりだったので、四葉のクローバーのチャームに
しようと思っていたんだけど、ダーさまがプレゼントしてくれると言うので
ハート型のチャームにしてみました
スポンサーサイト
19:20 |  trackback: -- | comment: -- | edit

またまた、富士山に向かい車を走らせて

20130224 (1)


海老名サービスエリアにて朝食

20130224 (2)

朝定食 鮪の漬け丼

おやつに焼き栗を買って

20130224 (3)


向かった先は

20130224 (4)

御殿場プレミアム・アウトレット
先週の伊豆旅行の際に寄る予定だったのですが
時間の関係で行きませんでした
が、ダーさまがどうしても行きたかったらしく
本日、仕切りなおしました

と言う訳で、ダーさま中心のお買い物だったのですが
あたしもちょこちょこ便乗(笑)

そして
スワロフスキーにて、以前に購入しようと思いつつ
機会を逃していたボールペンを発見しました

今日は買おうと思って見ていたら、な・な・なんと
ダーさまがプレゼントしてくれました(*^_^*)v
誕生日月間でよかったぁ~


買い物の途中にも富士山がドーンと見えていましたが

20130224 (5)

今日は買い物がメインなので、カメラはお留守番です(笑)


ブランド品には、ほとんど興味のないふたりなので
ここに来たのは3回目くらいだったんだけど
初めて買い物したかもしれないね などと言いながら
ダーさまもお気に入りが見つかってご満悦

本当はこの後、沼津に向かう予定だったのですが
日帰りだから、いろいろ盛り込まないでまた日を改めて
出掛けようって事になりました 大賛成!
22:43 |  trackback: -- | comment: -- | edit

Sunrise 

フォト × 俳句 |




2月17日
あたしの新たな1年の幕開けを飾る朝景

刻々と変わる景色を露出補正しながら
十数枚撮影した中の、お気に入りの1枚

偶然ながら、朝日を撮影する事が出来て
とてもラッキーでした

あたしには、不用だと思っていたけれど
こんな事もあるから、三脚は必要かも
ブラケット撮影もマスターしなければ…



春暁や開け放ちたる旅の窓
しゅんぎょうやあけはなちたるたびのまど
季語:春暁
08:51 |  trackback: -- | comment: -- | edit

起雲閣 

おでかけ@旅行 |




熱海で行ってみたかった起雲閣
大正時代に別荘として建てられた名邸
その後、所有者が変わるたびに増改築を行い
多様な建築様式が一体となっている
熱海市の指定有形文化財です


kiunkaku-02.jpg


サンルームには手焼きのタイルやステンドグラス
暖炉の上にはガンダーラの彫刻のようなものがあり
ローマ風呂があり、日本間がありと多種多様

窓ガラスは、当時の職人が1枚1枚流し込んで作るため
表面が波打っているので、外の景色が歪んで見える
この感じ趣あるよねぇ~

こう言う建築美が好きなので、あちこち写真を撮ったり
眺めたり、妄想したりと大忙し
妄想の中では、いつもお嬢様なあたしなの
『お嬢様、お茶のご用意ができました』 みたいな♪♪♪


気がつくとダーさまの姿がなく…
後で聞いたら、あたしがとても忙しそうなので
少し呆れつつ放し飼いにした との事でした

途中で再会してからは、一緒に会話しながら見学
折角ふたりで来たんだから、こうでなくちゃね って
ちょっぴり反省したあたしなのでした



◆起雲閣◆
住 熱海市昭和町4-2
交 JR熱海駅より徒歩20分
料 500円
時 9時 - 17時 水曜日休館
10:24 |  trackback: -- | comment: -- | edit

伊豆高原にて➁ 

おでかけ@旅行 |

翌朝、目覚めたのは6時過ぎ
お天気が気になり部屋のカーテンを開けると
目の前に、綺麗な朝焼けが広がっていました

朝焼け

しばらく見ていると、おひさまが顔を出してきました
いわゆる日の出なのですが、昨日がっかりしたお庭の木が
なんとも幻想的な風景を見せてくれたのでした


朝食はバイキング形式ながら、干物をその場で焼いてくれるので
ふっくらと美味しいお魚がいただけました

朝食バイキング

と言いつつ、あたしの主食はパンでした(笑)


さてお宿を後にして、向かうはステンドグラス美術館
ステンドグラスはもちろん、パイプオルガンの生演奏や
アンティークオルゴールの演奏を聴けるのが楽しみでした

ステンドグラス美術館

到着すると、ちょうどパイプオルガンの演奏がはじまるとの事
3階にある教会に急いで向かいました
そう、教会の中でパイプオルガンの演奏が聴けるのです
演目、カノン 婚礼の合唱 アメージング・グレイス他1曲
カノンは好きな曲なので、神様からプレゼントを貰ったみたい
聴いている途中でウルッとしてしまいました

その後、礼拝堂へ移動してアンティークオルゴールの演奏と
ヴィブラフォンとピアノのミニコンサート
演目、トゥーランドット・誰も寝てはならぬ 他2曲
他2曲のうち1曲は、ピアソラの曲でタイトル忘れちゃったけど
聞いた事のあるタンゴの曲だったので、あたし的には盛り上がり
とても楽しいひと時でした
※ミニコンサートは、週末のみ開催だそうです

ただひとつ残念だったのは、全館内撮影禁止ということ
綺麗なステンドグラスを写真に撮ってみたかったなぁ~


帰りは海老名サービスエリアで、休憩がてら夕食の調達
この2日、あたし好みの場所に付き合ってくれたダーさまは
ここでたこ焼きを食べている時が、いちばん楽しそうでした(笑)
10:54 |  trackback: -- | comment: -- | edit

伊豆高原にて➀ 

おでかけ@旅行 |

土曜日のこと
あたしの誕生日と言う事で、ダーさまと伊豆高原へ
週末に1泊で温泉となると伊豆周辺になるのですが
もう、行きたい施設がないよぉ~

と言う訳で、いつもは通過してしまう熱海に寄り道

0216富士山

車窓から富士山もこんなに綺麗に見えていたのに
なんと、お昼過ぎから雨が降り出しそのうち雪から霰に
さすがは、マイ・バースデー 空模様も賑やかだ

熱海では起雲閣を見学し、駅前商店街を散策しましが
お天気も悪いので、早々に伊豆高原に向かいました
途中、伊東マリンタウンにて遅めのランチ

貝ラーメン

軽めに? 貝ラーメンを食べました
貝のだしがガッツリ出ていて美味しかった


16時過ぎにお宿に到着
お部屋は海側確約との事だったのですが、窓を開けると
うーん、確かに海は見えるがお庭の木が…
ちょっとがっかりなのでした

0216夕景色

結局、雨が降ったり止んだりのお天気で寒~い1日でした

ひと休みしてゆっくり温泉に入り、部屋に戻ってとりあえず缶ビール
くわぁ~美味い やっぱり温泉の後のビールは最高だね


さて、お楽しみの夕食

鮑のお刺身

シェフの創作料理

夕食は、鮑のお刺身をはじめシェフの創作料理などどれも美味
各自のお料理がテーブルにセットされているのですが
揚げ物、焼き物、ご飯類、デザートなどがブッフェスタイルで
提供されると言う、ちょっと変わった夕食でした

なぜか食事の写真がブレブレで、使えるのがこの2枚のみに
なってしまったのが、ちょっと残念!


夕食の後は、部屋に戻って持参した数冊の本を読みながら
ゴロゴロしつつ過ごし、その日のうちに眠ってしまいました
22:48 |  trackback: -- | comment: -- | edit

今年最初の鎌倉散策、なんとなく新年のイメージで
切山椒をお土産に買って来ました

切山椒@長嶋家

本来、切山椒はお正月の縁起物で新年の季語にもなっている
お目出たいお菓子なのですが、鎌倉の長嶋家さんでは
季節を問わず作られているそうです

米粉・砂糖・山椒を原料とした、とても素朴な餅菓子
甘くやわらかな食感に、山椒のピリリとした風味が
なんだかとっても美味しいの

小町通りの混み様に、先に購入してから八幡宮へ

出来たてとの事だったので、ぼたんを観ながらつまもうと
思ったら、しっかりパックされていたので思いとどまり
開封せずに家まで持ち帰り、美味しくいただきました
08:38 |  trackback: -- | comment: -- | edit

鶴岡八幡宮 

おでかけ@鎌倉 |




鎌倉に降り立ったら、ご挨拶に行かぬ訳には参りません
ぼたん庭園を出た後、参道を通り鶴岡八幡宮へ向かいました

いつもは、通り過ぎる楼門の扁額もこの日は被写体に…


pigeon.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


八の字が鳩の形… 知っていたけど何故か新鮮に感じました
綺麗な牡丹を見て、心が洗われたのでしょうかね(笑)

しかし、日が伸びたなぁ~
12:20 |  trackback: -- | comment: -- | edit

神苑ぼたん庭園 

おでかけ@鎌倉 |




吟行の後で向かったのは、鶴岡八幡宮の神苑ぼたん庭園
藁囲いの寒ぼたんを一度見てみたかったのです
最近、俳句の季語である植物に少し興味が出てきたみたい

駅前で解散したのが3時半頃、庭園の入園が4時までなので
大急ぎで八幡宮に向かったのですが…
土曜日の夕方の小町通りは、たくさんの人で賑わっていました
道幅いっぱいに、人が向かって来る感じでちょっと怖かった

道を変え人を避けながら、15分位かかって庭園に到着
八幡宮にお参りする前に、ぼたん庭園に入りました
拝観料 500円也

吟行では使わなかった、ミラーレスをバッグから取り出し
庭園内に入ると、藁囲いの寒ぼたんがお出迎え


kanbotan1.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


そうそう、これが観たかったのよぉ~
藁だけじゃなくて、傘を差していたりもします


kanbotan2.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


この日は、単焦点レンズしか持って行かなかったのと
現在、ましかく写真にこだわっているのとで
上の2枚の様に、ピッタリと納まってくれるモデルを
探すのがちょっと大変でした

他には、傘の一部を入れてみたり、藁を入れてみたり
日の当っている所を探してみたりと大奮闘!?


kanbotan3.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


kanbotan4.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


kanbotan5.jpg
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


小1時間ほど、写真を撮ったり花を眺めたりしていました
閉園時間まぎわと言う事もあったと思いますが、外の賑わいが
嘘の様に静かで、癒しのひとときを過ごす事が出来ました

受付の女性に笑顔で見送られ、八幡宮にお参りをして
清々しい気持ちで、帰路に着いたのでありました
思い切って行ってみてよかった



◆鶴岡八幡宮 神苑ぼたん庭園◆
 開園時間 9時~16時半
 拝観料  500円
 寒ぼたんの見頃は2月下旬までとのこと
10:22 |  trackback: -- | comment: -- | edit

今月の吟行会は鎌倉散策でした 参加者11名
9日は、初午にあたるので佐助稲荷神社の祭礼がメイン
祭礼は12時からとの事なので、その前に銭洗弁財天へ

銭洗弁財天 (1)


さぁ、何倍になるのでしょうか?

銭洗弁財天 (4)


しばし散策してから、茶屋にて軽食をとりました

こくに茶屋 おでん

おでんといなりずし

予定されていた、うなぎ屋さんは予約がNGだったそうで
あたし的にはラッキーでした
この会の唯一の難点は、皆さんうなぎ好きだと言う事です


さて、ほど良い時間となり一行は佐助稲荷神社へ

佐助稲荷 初午(1)

そもそも初午とは、毎年2月初めの午の日に行う稲荷の祭礼
京都の伏見稲荷大社の鎮座の日にちなむという。
全国各地で行われ、神前に油揚げを供え、油揚げと菜を食べる
風習がある。 と言うことです(*^_^*)b

佐助稲荷 初午 (2)

朱塗りの鳥居と幟が立ち並ぶ石段を上った先に拝殿があり
その拝殿で、祭礼が行われました

佐助稲荷 初午 (5)


最初からこの位置で見ていたあたしは

佐助稲荷 初午 (4)


途中から、これが気になってしまいました

佐助稲荷 初午 (9)


祭礼中に上ってくる人影はない

佐助稲荷 初午 (8)

終盤、女祢宜が鎌倉神楽を舞う時には、動くたびにカメラの
シャッター音が一斉に鳴り響き、ちょっと可笑しかった

境内では甘酒が振舞われており、あたしもいただきました
麹の甘酒でおいしかったです


祭礼を見届けて神社を後に、由比ガ浜へ向かいました

由比ガ浜 若布干し(1)


由比ガ浜では、若布干しの真っ最中

由比ガ浜 若布干し (2)


茎を真ん中から裂いてV字に干すらしいです

由比ガ浜 若布干し (5)

コレ高菜に見えなくない?
なんて事ばかり考えているから、俳句も出来ず


せっかくなので、由比ガ浜駅から江ノ電に乗って鎌倉駅まで戻り
S子さんの案内で、西口にある T's Cafe にて全員でお茶をして
解散となりました

Ts Cafe アップルパイ

アップルパイとコーヒーのセット750円也

解散後、皆さんそのままお帰りになるとの事でしたが
あたしは、ひとり鶴岡八幡宮に向かったのでした
20:40 |  trackback: -- | comment: -- | edit

UFO? 

つれづれなるままに... |

UFO.jpg


昨日は結局、雪積もりませんでしたね
でも、冷たい雨が降っていたのでイエナカ

ヒマなので、わなげチョコレートを相手に
写真を撮り 『UFO写真』 なんて
言いながら、ひとり遊んでいたのでした
13:20 |  trackback: -- | comment: -- | edit

わなげチョコレート 

つれづれなるままに... |

quoits.jpg


ダーさまのおみやげのわなげチョコレート
仕事先に駐車場がなくて、100均の駐車場に
停めさせてもらい、帰りに買い物したんだって

そんなダーさまは、現在風邪をひいて弱っている
なのに病院に行ったら、元気そうだから薬少なめに
出しておくよ って先生に言われたそうな(笑)
22:15 |  trackback: -- | comment: -- | edit

山茶花 

つれづれなるままに... |




夜半から雪の予報が出ているので、また数日缶詰?
じゃ、散歩でも行っておくか! と、重い腰を上げて
近所の公園へ行って来ました

この公園は翡翠が有名みたいで、いつもおじ…さん
カメラマンがたくさん居るのですが
今日は、バズーカ砲をド~ンと構えたおじ…さんが
おひとりで、連写音を響かせていらっしゃいました

あたしは、水の流れている所でシャッタースピードの
数値を変えながら、実験をしていたのですが
なんと、途中でバッテリー切れに!!! どひゃ~
今日に限って、予備のバッテリーを忘れて行っちゃった

公園に行く途中や、入口にたくさん咲いていた花
あたしは、山茶花と椿の違いがよくわからないんだけど
どうやら、これは山茶花らしい


明日の雪を見越して、帰りにスーパーに寄ったら
結構な人で賑わっていました
そして、何故かミックスチーズの棚がスッカラカン
特売でもないのに不思議
17:30 |  trackback: -- | comment: -- | edit

今年もまめで幸せに 

つれづれなるままに... |

setsubun.jpg


スーパーに買い物に行ったら、惣菜コーナーに黒い物体が
たくさん並んでいたので、近寄って見たら恵方巻でした

しかしよく見ると、海鮮巻・まぐろ巻・サラダ巻etc.
これってもう恵方巻じゃないじゃん!!!
と、ダーさまとツッコミを入れつつ海鮮巻をカゴの中へ
スーパーの戦略にまんまと乗っちゃったふたりなのでした

でも、節分と言ったらやっぱり豆まき
小袋の豆を袋ごと 鬼わぁ~外 福わぁ~内 と
家の中で、ダーさまを相手にやってから食べたのですが
これが意外と美味しくてビックリしちゃった
あたしも、豆の味のわかる齢になったのかしらぁ~

何はともあれ、今年もまめで幸せに
21:48 |  trackback: -- | comment: -- | edit




先日、UVレジンの材料その他の買い出しに街まで出かけて来ました
街と言うのは横浜駅ですが、西口の端から東口の端までぶらぶらと…
この日のぶらぶら歩きは何故かとても疲れたのでした

で、疲れたときは甘いもの(*^_^*)b

突然ですが、あたしの中でアップルパイと言ったらコレ!
シナモンをきかせて甘く煮込んだリンゴとレーズンが
包まれているシンプルなポンパドウルのアップルパイ
 ◆1/4カット 378円也

帰りに買って帰ろうと思いつつ、すっかり忘れて改札口へ
入りかけた所で思い出し、『あっ』 と言って引き返したので
駅員さんに何事?って顔で見られちゃいました

写真は、1/4カットを半分にカットしたもの

ケーキ屋さんのアップルパイは、必ずと言って良いほど
カスタードクリームが入っているので好みではありません
13:47 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ロウバイ 

つれづれなるままに... |




デコったレンズキャップの使い心地を確かめるべく
近所の公園まで、蝋梅(ロウバイ)を見に行って来ました

蝋梅は俳句をはじめてから知った植物のひとつ
満開だけど、下向きに咲くのでなんとなく淋しげで
なんとなく寒そう…
でも、青空とコラボすれば見た目はもう春だね


写真機のレンズを潜り春来る
しゃしんきのれんずをくぐりはるきたる
季語:春来る


そうそう、レンズキャップの使い心地は抜群!
やっぱり便利です
デコる必要あるの? とか聞かないでね
10:17 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。