つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

NEWメガネ 

つれづれなるままに... |

遠視のあ・た・し
普段の生活には裸眼でも支障がないんだけど目がとっても疲れる
ので、メガネをかけています

それでも、今年に入ってから目が疲れて肩が凝って…
とうとうアレがやって来たのかな? と気になってはおりました


今月に入ってちょっと気を抜いた瞬間に椎間板ヘルニア発症
あっ、やばい! って思ったけど後の祭り
久しぶりに、鎮痛剤と湿布のお世話になっております

暑くて外に出ない上に腰痛であんまり動けないので本を読んだり
テレビを見たりと過ごしていたら、目が疲れて偏頭痛… と負の連鎖!

もうイヤァァァ!!!!!

で、腰痛が落ち着くのを待っていざメガネ屋へGO!
検査の結果、やっぱりアレが来てました
もうおわかりですね(*^_^*)b アレとは老眼のコトです

そもそも、遠視のメガネを作ったときに眼科の女医さまに
『二十歳でも目は五十歳よ! 気をつけなさい!』 とキツイ一言を
クラっていたので、老眼も早いんだろうと覚悟はしておりました
なので、あまりショックとか感じなかったのですが
検査をしてくれたメガネ屋のお兄さんに 『同じお歳の方で、もっと
老眼の強い方いらっしゃいますから…』 と励まされちゃいました

普段はいままで使っていた遠視のメガネでOKとの事なので
手元用 ←老眼鏡とは言われないの!(笑) のメガネを作ることに…

老眼鏡なので、ちょっとかわいい色にしてみました

NEWメガネ

Zoffの新作 5,250円也
いやぁ~ 新聞も文庫もよく見えるぅ~(*^_^*)/


と言うわけで、負の連鎖のひとつはこれで解決しそうですが
メガネが出来上がるまでの間、あちこちウロウロしたせいか
腰痛が悪化しちゃってまだまだ辛い日々を送っております
10:52 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

National印の我が家のホームベーカリーで、久しぶりにパンを焼きました
現在はPanasonic印ですからね ちょっと年代もの(*^_^*)b

以前は、専用のミックス粉を使っていたのですが、小麦の高騰とともに
どんどん価格が上がって行き、食パンだったらスーパーのでいいや!
日持ちもするし… って、近ごろ思うようになっておりました
でも、正直白い食パンってあんまり好きじゃないんですよ(笑)

と言う訳で、【ライ麦とクリームチーズのパン】を焼くことに…
クリームチーズは練りこんじゃうので姿はありませんが、ラムレーズンと
くるみを入れました(*^_^*)v


ライ麦とクリームチーズのパン


では、断面図・・・あれっ、レーズンが少ない?(笑)
うちのHBだと、レーズンの量が強力粉の重さの20%を目安に!との事なので
ライ麦粉の分、強力粉の量が減るので自然とレーズンの量も減るのでした

荒熱が取れたところで、お味見
ライ麦の香ばしさに、クリームチーズの酸味それにラムレーズンとくるみの
相性もばっちり(*^_^*)/ 今宵は、ワインで決まりですなぁ~

こんな感じのパンがあたしは好きなのです
次回は、イチジクとオレンジピールも入れてみようかな…



参考レシピ本:荻山和也のホームベーカリー教室
14:04 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

お散歩バッグ 

つれづれなるままに... |

sisiの赤い水玉の幅広グラニーバッグを愛用しておりますが
ちょっと落ち着いた色柄が欲しいなぁ~ と思い探していたところ
大阪のおばちゃんじゃないのに、豹柄グラニーに一目ぼれ!!!!!


sisiグラニー 豹柄
サマーセール8/3(金)まで延長! sari-sari(サリサリ)

sisiのグラニーは柄・サイズが豊富なので、選ぶのに結構悩みます
ちなみに↑は定番サイズ
sari-sari(サリサリ)さんではミニグラニーの水玉ブラックが人気でした


豹柄? 全然落ち着いてないじゃん! とか言わないの。。。

幅広グラニーには、ミラーレス・ケータイ・お財布・エコバッグなどが
余裕で入るのでお散歩バッグにしています
コロンとした形が、とても他人とは思えません!!!
おNEWの定番グラニーも同じぐらい入っていい感じ(*^_^*)v


つい先日、不要のバッグを処分したと書いたっけ…
でも、そうやってまた増やすのが乙女心でございましょ?

このバッグをひょいっと肩から提げてお散歩に… 行くには暑すぎる

あ~ぁ、今日から8月

台風の影響かな? 朝から雲が多いので多少過ごしやすい気がするけど
時々黒い雲がやって来るので洗濯物が気にかかるぅ~

雲の峰にらめつこして物干し場
くものみねにらめっこしてものほしば
季語:雲の峰
12:31 |  trackback: -- | comment: 0 | edit