つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

江戸の町を散歩していると、1件はある手ぬぐい専門店
人形町にもありました 『手ぬぐいのちどり屋』 人形町本店

さすが専門店、店内所狭しと手ぬぐいが… その数1800種類!
あまりの数の多さに、お客も集中力が必要です(*^_^*)b


季節的にはハロウィン柄なんだろうけど、あと2週間位しか
飾れないので、クリスマス柄から選んでみました

お土産用の小風呂敷を探していたら、招き猫柄に一目惚れ

全く猫好きじゃないんだけど、招き猫系は別みたい
即決で自分の分も買っちゃいました


タペストリー棒で玄関に飾ってみると・・・

招手まねき小風呂敷

コレがなかなかいい感じなのだ(*^_^*)v

でも、宅配便や回覧板くらいしか来ない我が家です(笑)



ウェブショップにもあります
スポンサーサイト
13:00 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

こちらも人形町駅から徒歩圏内にある和菓子店 清寿軒(*^_^*)b
どら焼きが人気のお店ですが、あたしのお目当ては 『栗まんじゅう』

いわゆる栗まんじゅうは、中身が白あんが多いと思いますが
こちらは、小豆のこしあんに栗がごろごろ入っています

お店に向かうと大きな立て看板があり、閉店してしまったのかと
驚きながら近づいたら、移転を知らせるもので地図が載っていました

直進し右に曲がってすぐなんだけど、地図の読めない女ふたりは
何度も確認し合ってから進みました


店内に入ると、こちらにも 『栗蒸し羊羹』 があり(*^_^*)/
しかも栗がたっぷり入っているのが見えます
これは、食べてみたい! と カット売りはあるか聞いてみたら
ありますとのコト ラッキー♪

そのやり取りを聞いていた先客のおばさまが、とても驚いて
追加で買って行かれました(笑)

栗蒸し羊羹@清寿軒

どこを食べても栗にあたる贅沢な栗蒸し羊羹o(*^_^*)o
この栗がまたホクホクで、秋ねぇ~と思わずつぶやいてしまう逸品

当初の目的だった、栗まんじゅうも大変美味しくいただきました
が、実家でしゃべりながら食べていたので写真忘れちゃった

※栗蒸し羊羹(2日)1切れ 栗まんじゅう(4日) 各210円也
09:29 |  trackback: -- | comment: 1 | edit

思考と嗜好がなんとな~く似ている友人Yちゃんと
『和菓子さんぽ in 人形町』 してきました


あたしの中で人形町と言えば、東海のきみしぐれ

と言う訳で、東海へ向かうと 『栗蒸し羊羹』 の のぼりがヒラヒラ~
いつも売り切れなんだよねぇ~ とお店に入ると 中央にばばーん!
お昼過ぎてもまだ売っておりました(*^_^*)/

聞けば、今日(11日)から販売で、しかも出来立てとのコト(*^_^*)b 
いますぐ食べたいなぁ~ などと言いながら注文していたら
出来立てより、少し置いて味が馴染んだ方が美味しいわよ! と
ワンポイントアドバイスをいただきました

栗蒸し羊羹@東海

その場で食べるのは我慢して、自宅にて濃い目の緑茶といただくと
栗はホクホク羊羹はモチモチで超うまーいo(*^_^*)o
1本買ってくればよかったなぁ~
※1本 1,500円也 1切れ 300円也

きみしぐれ・羽二重餠@東海

もちろん、きみしぐれ・羽二重餠も忘れてはいませんよ(*^_^*)v
両者やっぱり裏切りません 美味いです ※各200円也

この東海さんは、ご近所に欲しいお店のひとつですが1年に1、2回の訪問を
楽しみに日々の家事を頑張ろうと思う、もはやパワースポットのような存在です(笑)



その後、柳屋でたい焼きを頬張り、清寿軒の移転に驚き、手ぬぐい屋さんで
お気に入りを見つけ、穴場の珈琲店に長居した後、日本橋まで1駅歩いて
横浜まで帰って来てから、加登屋茶屋で反省会しましたとさっ
12:07 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。