つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

東京和菓子散歩 【人形町】 

おでかけ@東京 |

アップするのを忘れていました(^^ゞ

その日は、午後から雷雨との予報でしたが、13時に人形町駅に集合(*^_^*)/
今にも降り出しそうな空模様…
傘を持たずにやって来たIさんが「今日雨降るの?」って、いちどう唖然
あたしは、超でかい折り畳み傘を持って行ったというのに…


1軒目
文久元年創業の【清寿軒】

その姿に驚いたのは、皮が薄めで栗がごろごろ入った『栗まんじゅう』
こんな栗まんはじめて見ました(*^_^*)/

清寿軒

画像にはありませんが、『栗最中』は注文が入ってから、あんを詰めるとのこと
常連さんは電話で注文してから、買いに来るそうです(*^_^*)b
そのため、お店の電話は鳴りっぱなしでした


2軒目
アド街ック天国堂々第1位の【人形町亀井堂】

人形町と言えば、やっぱり人形焼ですよね… 人形焼はあんなしが好きなので、
【板倉屋】の『戦時焼』(あんなし) を食べたかったのですが、売り切れだった
ため、【人形町亀井堂】の『秋の山』(あんなし)にしてみました

亀井堂

人形町では、板倉屋、人形町亀井堂、重盛栄進堂の3軒が、独自の人形焼を
販売しているそうです(*^_^*)b


3軒目
大正5年創業、知る人ぞ知る名店と言われる【東海】

ふわふわでとろける『きみしぐれ』は、卵黄のくせがなく絶品ハナマル

東海02

『羽二重もち』は、すぐに食べなかったので、固くなってしまったのがとても残念
本来は、あかちゃんの頬っぺたのように、柔らかい餅が絶品だそうです


和菓子屋さんで『ワッフル』に出逢うとは…

東海01

とっても意外でしたが、中のあんずジャムがこれまた絶品


他にも回ったのですが、画像があるものだけアップしました(*^_^*)v
写真を撮る前に、うっかり食べちゃうもんで…
約2時間の和菓子散歩でしたが、結局、雨は降らず太陽まで出て来たりして
帰宅するまで、傘は使いませんでした
その為、Iさんには『お天気お姉さん』という素敵なあだ名が付きました(笑)

という訳で、またまた、おいしい和菓子とたくさん出逢った、人形町和菓子散歩
「東海」のきみしぐれは、リピしたいなぁ~ハート(赤)


東京和菓子散歩in人形町






東京いとしの和菓子 高 由貴子著
東京のおいしい和菓子がたくさん紹介されています
スポンサーサイト
17:14 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

お蕎麦屋さんでひとり飲み 

ビールを呑む |

先日、歌舞伎座で幕見の後、和菓子屋さんに寄ったりしていたので、
東銀座を出たのが、5時半近く…

東銀座から横浜に着くまでの間、観劇の興奮に浸りながらも
『お腹すいたなぁ~』 『喉乾いたなぁ~』で頭がいっぱい…(笑)

今年最初の真夏日となったこの日は、とても蒸し暑かったのです(*^_^*)b

その後『あ~ぁビール飲みたいなぁ~』から『どのお店ならひとりで飲めるかな?』
に代わり、頭のなかフル回転の、あたしなのでした

6時ごろ横浜に到着すると、地下の飲食店街へ直行! お店探し(*^_^*)/
ビアホールを覘くと、団体客が多く、男性でもひとりのお客さんがいないので、
ここはちょっとムリ!
中華のお店を覘くと、お店がヒマらしく若い男女の店員たちが盛り上がっていて、
感じが悪い!

入るお店が決まらずに、諦めかけたその時…
おぉ~ こんな所にお蕎麦屋さんがあるじゃないか(笑) 店員のおばちゃんの
愛想もよさげ!

で、そのままお蕎麦屋さんに入りました

入り口で、料金を支払うシステムだったので、『冷やしたぬき』を注文
お蕎麦屋さんは、だいたい瓶ビールだから「生ビールありますか?」って聞いたら
「生ビールはないけど、瓶ビールが冷えてておいしいわよぉ~」と店員のおばちゃん
しかも「うちは中ビンだから、女性でも飲めちゃうわよ」なんて言うじゃなぁ~い
反射的に「じゃあ中ビン1で…」と注文しちゃいました

テーブル席が満席だったらしく、案内されたのは、柱に沿ってぐるっと作られた
カウンターの席、すぐにビールがやって来た(*^_^*)/ しかも、おそばを揚げた
パリパリのおつまみ付き、グラスも冷えていて、とってもおいしそうo(*^_^*)o
と、ここで、『ひとりで瓶ビールだと手酌なんだなぁ~』と気が付いた(笑)

ぎこちなく注いでゴクゴク飲んだが、『プハァ~』とつい声が出そうになるのを
グッと堪えたので、ちょっと物足りない感じ(笑)
※わずかに残る乙女ごごろがそうさせた

生ビールじゃないのが、ちょっと残念だったけど、『旨いわぁ~』と
ニンマリしているとテーブル席の方から、視線が刺さる… そぉ~っと見ると、
あたしよりちょっと年上と思われる女性が二人、別々の席に座っていたのですが、
じーっとこちらを見ていました 彼女たちも、飲みたかったのかなぁ~(笑)
さすがに「一緒に飲む?」とは言えませんでした

ちょっと間を置いて、冷やしたぬき登場
『冷やしたぬきに瓶ビールかぁ~ ダーさまに言ったらおやじって言われるよなぁ~』
と思うと、今度はそれが可笑しくて、ニンマリしてしまうのでした ※実際に言われた
でも、あたしの隣に座ったおじさんは、飲んでなかった(笑)

そんなこんなで、実は今回、初めてのひとり飲み(*^_^*)v
おしゃれなバーでひとり飲み、なんてカッコイイ事は出来そうもないけど、
お蕎麦屋さんでひとり飲み、これはちょっと、はまりそう(*^_^*)b
09:23 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ピクルス 

つれづれなるままに... |

先日、神保町の『BEER膳 放心亭』で食べたピクルスがおいしくて、
自分でも作ってみたいと思い…

ホテルオークラのとっておきレシピを参考に、作ってみました(*^_^*)/

ピクルス

あたしは、おいしいと思ったんだけど、家族には不評みたい(笑)
ひとりで、食べています(*^_^*)v

奮発して、ワインビネガーを使ってみましたが、米酢でもOKです(*^_^*)b
09:42 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

無瀬の浜亀(芋) 

芋焼酎を呑む |

ダーさまの鹿児島土産『無瀬の浜亀』(オガタマ酒造 白麹)
父の日に開詮しました(*^_^*)/

無瀬の浜亀

ダーさま曰く、父の日用に買って来たとのコト!
いいとこあるじゃん(*^_^*)b


第2の森伊蔵と言われているというコトで興味津々
※味が似ているのか、プレミア感が似ているのか不明です(笑)

父の日夕食

さっそく、呑んでみると…

お~ なるほど、伊蔵さんに味が似ていると言えば似ているけど、
こちらの方が、少しアルコール感が残ります
甘味があるし、飲みやすいので、人気があるのがわかる(*^_^*)v

我が家は黒麹の芋が好きなので、最初は物足りなさを感じましたが、
呑むほどにその旨さに目覚め、ついつい瓶に手が伸びてしまう
ずーっと呑んでいられそうな、飽きの来ない味でした(*^_^*)/

あ~ぁ 鹿児島に住みたい(笑)
11:10 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

歌舞伎座の裏手に、老舗の和菓子屋さんがあると知り
幕見の帰りに寄ってみました(*^_^*)/

このお店は、『すあま』や『豆大福』が人気だとか…
すでに夕方だったし、両方ともないだろうなぁ~と思いつつ
お店に着くと、やっぱりどちらも売り切れでした(笑)

せっかくなので、『黄身時雨』と『そばまん』を購入


*** ***


『黄身時雨』
黄身時雨

『黄身時雨』は、周りのほんわり、ホロホロ感が絶妙(*^_^*)b
中はこしあん、この甘みは、珈琲との相性もバッチリ


『そばまん』
そばまん

皮がもっちりしていて、中のあんこが程よい甘さの『そばまん』は、
幕間に食べるのに、散らからなくていいかも(*^_^*)b


どちらも、おいしくいただきました(*^_^*)v
次回は、早めに行って『すあま』と『豆大福』をゲットしたいなぁ~
09:38 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

金太郎君の初舞台が、どうしても観たくて… また、歌舞伎座に行って来ました(*^_^*)/

六月大歌舞伎2

もうひとつの目的は、一幕見席デビュー(*^_^*)b

一幕見席

4時から幕見チケットが販売されるのですが、前日の夕刊に記事が出ていたし
人気がありそうなので、少し早めに行って並んだ方がよさそう…と思い
目標1時間前だったのですが、着いたのは45分前!売り切れてないよね?と
どきどきしながら、列に並んだら50番目くらい
あたしが並んだすぐ後から、バタバタと7-8人が続きました

とりあえず、入れそうなのでひと安心 ※幕見席の定員は150名(*^_^*)b
落ち着いてから周りを見ると外国人の姿も多く、年代もバラバラ
なんとも不思議な行列(笑)

暑さが心配でしたが、並ぶのは建物の一部で屋根付き、壁に取り付けられた
扇風機が回っていて、快適でした
スタッフの方も親切で、定期的に声掛けをしてくれます
例えば、幕見チケットの金額や購入方法、あと何分で販売開始しますとか、
これから人数を数えますなど…
なので、初めてでも困ることなく安心して並んでいられました

あっという間に、4時になりチケット販売開始
入り口で見る幕の数(1-3幕)を言って、お金を払いチケットをもらう
ここから、急なレッド(赤い)階段を4階まで登りますが、結構キツイ(-_-;)
ゼイゼイしながら客席に入ると2列目ですが、中央の席に座れました
天井がすぐそこ(笑) 舞台が遠い(笑) でもなんだか落ち着く空間です


*** ***


いよいよ開演
どうしても観たかったのはこちら

連獅子

『門出祝寿連獅子』 四代目松本金太郎 初舞台

花道より金太郎君登場
※1.2階席が盛り上がっているが、まったく見えず、でも一応拍手

しばらくすると染パパに手をひかれ、舞台まで来たので、やっと見えました
すごく小さくて、お人形さんみたい
ちっちゃい… かわいい… と思わず声に出してしまいました(笑) が、
染パパや幸四郎じいじの踊りに合わせて、しっかり足拍子を踏む姿は、
ちっちゃくてもさすが歌舞伎役者 よっ高麗屋

途中、口上が入りますが、その間もちゃんと座っていて、自分の番になったら
『松本金太郎です よろしくお願いします』って大きな声でごあいさつ
よくできました(*^_^*)/

その後、獅子の姿に変身してセリから、染パパと幸四郎じいじを従えて、
中央に金太郎君が登場! メイクも衣装もバッチリ決まっています
お客さん全員、金太郎君しか見ていないと思われる中、堂々と振っていました

その姿を観て、客席は拍手の嵐、金太郎君の門出をお祝いします
やっぱり観に来てよかったなぁ~と、感動しました

しかし、1ヶ月間、毎日立派に舞台を勤める4歳児 将来が楽しみですね
あと4日間、無事にお勤めされる事をお祈りしています


*** ***


ところで…
どうしても、金太郎君の勇姿にばかり目が行ってしまいましたが、
染さまの毛振りは、とても力強くて素敵でしたo(*^_^*)o


歌舞伎座さよなら公演 六月大歌舞伎
 ~27日(土) 千穐楽
12:38 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

六月大歌舞伎@歌舞伎座 

歌舞伎/古典/舞台 |

歌舞伎座さよなら公演 六月大歌舞伎 6/19(金)昼の部公演に行ってきました

◆正札附根元草摺
◆双蝶々曲輪日記 角力場
◆蝶の道行
◆女殺油地獄


*** ***


まずは、恒例の記念写真から…

六月大歌舞伎

カウントダウン時計が設置されていました

手鞠寿司のお弁当・筋書き・イヤホンガイドを手に3階席へ
今回の座席は、1、2 階であれば『桟敷席』と呼ばれるところ…
劇場全体が見渡せて、花道もよ~く観れてよかったけど、舞台の右側がちぃと欠けた(泣)

さて、今回のお目当ては、仁左衛門さん『一世一代』でお勤めの『女殺油地獄』
歌舞伎座で、この役を演じるのは10年ぶりとのコト!
『女殺・・・』は以前、獅童版を観たことがあります (※とても似合っていました) が、
やはり家元版も観てみたくて、とても楽しみにしておりました

『一世一代』とは、見納めの舞台 と言う意味なんだそうです(*^_^*)b
この舞台で、親・子・孫の親子3代共演をされているのも、みどころのひとつ

仁左衛門さん、役では23歳の不良青年の設定です
23歳にはちょっと…ですが、35歳位には見えましたから、まだまだいけそうです

最初は↑そんな所が気になっていたのですが、徐々に物語に引き込まれていきました
途中、暗い花道からすーっと歩いて出て来る姿は、とても素敵で幻想的
そして終盤、油まみれになりながら、お吉さんを手にかける場面は、
観ているあたしも、力が入りとても疲れました

鑑賞後、仁左衛門さんとほとんど年齢が変わらない我が父は「すごいなぁ~」と
感心していました。 「俺には出来ない」とも… 当たり前です(笑)


*** ***


『双蝶々曲輪日記』では、吉右衛門さん・幸四郎さん・染五郎さんと豪華な配役
染さまの、なよなよ若旦那ぶりが、笑いを誘いました

染さまと言えば、夜の部では、長男の金太郎君が初舞台で、親子3代共演
こちらも観ておきたい気がするので、近いうちに一幕見席を探検がてら
行ってみようかなと思っています(*^_^*)/


*** ***


さて歌舞伎座の、もうひとつのお楽しみは幕間のおやつ

★お気に入りの『紅白餅入りたいやき』 ※20円値上げされていました

紅白餅入りたいやき

焼きたてあつあつ、餅がモチモチでやっぱりおいしいo(*^_^*)o


★新たに発見した『あんず大福』

あんず大福

やわらかめの干しあんずと粒あん、大福餅が絶妙でこれはおいしい
次回は、おみやげに買って来たいな


★『隈取り飴』

隈取り飴

ちょっと飴ちゃんが食べたくなって買ってみました
いかにも、歌舞伎って感じがいいでしょ


スパークリングワインは、50円値上げされていたので、今回はパス(笑)


*** ***


以上、こんな感じで、久しぶりの歌舞伎座を楽しんできました(*^_^*)/
次は8月の怪談かな…


歌舞伎座さよなら公演 六月大歌舞伎
 ~27日(土) 千穐楽
19:19 |  trackback: -- | comment: 6 | edit

先週の事、『はまどら』が食べたくて、駅前の亀屋万年堂に行ったら
そこの店舗では扱っていないと言われて、がっかり…
冷凍保存をしないといけないので、店舗が狭くて無理なんだって!

がっかりしているあたしに、店員さんが思い出したように、
週末(13日)「横浜開港150円商店街の日」に販売しますって教えてくれました

で、土曜日のお昼頃、散歩がてら行ってみたら、本当に売っていました(笑)
しかも、価格は1個150円也(通常210円)やったね(*^_^*)v

はまどら

『はまどら』は、生どら焼きで、ふわふわクリームの小倉あんとブルーベリーの
入ったブルーベリーチーズクリームの2種類 どちらもおいしいよ(*^_^*)b

翌日の歌舞伎鑑賞に持って行き、幕間に食べたのでしたo(*^_^*)o
09:32 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

前回の続き…

国立劇場の歌舞伎鑑賞教室は、お昼過ぎに終了
幕間に軽くおにぎりを食べただけだったので、
一緒に行った父の提案で、神保町まで行く事にしました
せっかくなので、散歩がてら千鳥ヶ淵緑道を通って、
靖国神社に寄ってみました

靖国神社

とっても大きな鳥居があってビックリ!

※日本人なら知らなくてはいけないんだろうなぁ~ 『靖国の歴史』
 今度、本を読んでお勉強してみようと思います

お参りを済ませて九段下駅へ、一駅電車に乗り神保町駅に到着
神保町と言っても、別に知っているお店があるわけでもなく…

書店街を歩いていると、ふと父がココにする?って
足を止めたのは、『BEER膳 放心亭』 というお店の前…
BEERの文字に釘付けになる、飲兵衛親子(笑)
でも、B1にあるお店なので店内の様子がわからず、ちょっと不安
すると、年配のグループが出てきてなんだかごきげんなご様子
「おいしかったねぇ~」って行っていたので、ここに決めました
※帰宅後検索したら、テレビでも紹介される有名店の様でした

落ち着いた雰囲気の店内は、とってもいい感じ(*^_^*)b
さっそく生ビールを注文して、乾杯!
今日は歩いたからビールが旨いねぇ~って…
あのぉ~ 今日は、ウォーキングじゃなくて、歌舞伎だったよね(爆)

お料理もロールキャベツ・サンドイッチ・サラダ等、いただきましたが、
どれもビールとよくあって、とても美味しかったです(*^_^*)/
自家製のピクルスもおいしくて、あたしも挑戦してみようかなぁ~
なんて思っちゃいましたo(*^_^*)o

帰り道、来月の歌舞伎鑑賞教室は、『矢の根』だよ!と父…
お目当ては、終了後の神保町ですな(笑)

と言う訳で…
なんだかんだと、たのしい日曜日でした(*^_^*)v
総歩数11,220歩


***


実は今回、都合で行かれなくなった母の代わりに行ったので、
歌舞伎の感想の他、お店で食べた、ザワークラウト(すっぱいキャベツ)を
父がとても気に入っていたと、伝えておきました(笑)
今週末には、歌舞伎座に行くのですが、当初約束していた友達にキャンセル
されて困っていたら、父がお休みを取って行ってくれる事になりました
お互い、他に誘う友達がいないなんて、ちょっと情けないですが…
とりあえず、次は銀座で生ビールかな?o(*^_^*)o
08:09 |  trackback: -- | comment: 4 | edit

華果西遊記@国立劇場 

歌舞伎/古典/舞台 |

国立劇場の歌舞伎鑑賞教室『華果西遊記』に行って来ました(*^_^*)/

華果西遊記

歌舞伎鑑賞教室とは、歌舞伎を初めて観る、という人にもわかりやすく、
楽しめる内容になっているそうです(*^_^*)b

まず第1部は笑三郎さん、春猿さんの解説による「歌舞伎のみかた」
幕が開くと、ゴダイゴの「モンキー・マジック」が流れ、舞台全てのセリが
上下しながら回転し、カラフルなスポットライトがクルクル…
「お~ぉ」と眺めていたら、舞台中央のセリから笑三郎さん、
花道のスッポンから春猿さんが登場! よっ澤瀉屋

歌舞伎の『歌(うた)』・『舞(まい)』・『技(わざ)』について
実演をまじえて、解りやすく説明してくれました
とても楽しくて「ほぉ~」「へぇ~」と真面目に聞いておりました

休憩をはさんで、いよいよ第2部『華果西遊記』

読んで解るとおり、西遊記のお話です(*^_^*)b
頭の“華果”とは、この作品を手がけている市川猿之助さんの俳名とのコト
つまり『猿之助版 西遊記』と言う意味なんですね

歌舞伎では、蜘蛛の妖怪を退治するエピソードが中心ですが、
約1時間の舞台に、みどころがいっぱい!
右近さんの孫悟空、とてもよく似合っていました。分身の小猿達も可愛くて、
この舞台を最初に観たら、きっと歌舞伎に興味を持つと思います(*^_^*)/

あたしは『勧進帳』だったかなぁ~

可笑しかったのは…
蜘蛛の妖怪が繰り出す蜘蛛の糸が、綺麗に客席まで飛んで行くので、
1列目のお客さんは、蜘蛛の糸に絡まってしまうのですが、
皆さん、そのまま固まっていました(笑) ←そんなとこ観て喜んでいる

~24日(水)まで 国立劇場
09:25 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

株式会社おやつカンパニー
フランスパン工房シュガーバター味 12個セット



誘惑に負けて、ついついおためし(*^_^*)/

***

土曜日に届きました

超うすくてパリパリのフランスパン、ラスクみたい(*^_^*)b
ノンフライなので、安心して食べられます ※1袋あたり216kcal

味は、キャラメル味・バターソルト味・シュガーバター味の
3種類あるようですが、シュガーバター味がいちばん飽きなそう

朝食やおやつ、おつまみに活躍してくれそうです(*^_^*)/



23:59 |  trackback: -- | comment: -- | edit

横浜タカシマヤで開催中の『山形物産展』に行って来ました(*^_^*)/
お目当ては、おやつ(笑)

いろいろ見ちゃうときりが無いので、和菓子・洋菓子1種類づつと決めてひと周り

まず、食いしん坊レーダーがビ・ビ・ビッ!と反応したのは、長栄堂の『バターどら』

バターどら

数日前から、どら焼きが食べたかったこともあり、
偶然見つけた、『バターどら』の前でジーっと固まっていたら、
おじさんが、試食をくれました(笑) (゚д゚)ウマー で、即購入しちゃいました

帰宅してからネットで検索してみたら、有名なお菓子であることが判明…

「全日空」の機内誌に取り上げられてブレイクしたらしく、
全国の空港で売られている“キャビンアテンダントがオススメする美味しいもの”
第1位に… そのことがきっかけとなり全国に知られるお菓子となったそうです

が、あたしは知りませんでしたm(__)m とはいえ、さすが食いしん坊レーダー(*^_^*)v

山形の銘菓である「富貴豆」と白餡を混ぜ合わせた富貴餡にバターの隠し味
しつこくない、上品な甘さでおいしいどら焼き 職人さんグッジョブ(*^ー゜)b


*****


お次にレーダーが反応したのは、シベール麦工房の『にっこりロール』
正確には『日本全国にっこりロール』といいます(笑)
このネーミングと、にっこりマークが気に入ってお買い上げ

にっこりロール

超ふわふわスポンジに、カスタード、ホイップクリームとマロンちゃん
横浜地区新登場だそうです(*^_^*)b

購入時は冷凍状態なので、そのままアイスケーキのように食べてもおいしい
そうですが、気づいたときにはすでに解凍されていたので普通にいただきました

購入時に教えてもらいたかったなぁ~ それが、ちょっと残念でした(>_<)


*****

横浜タカシマヤ 『山形路 物産と観光展』 は、本日10日(水)まで
10:23 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

晴れた日曜日、ダーさまはお仕事…
家に居るのも、もったいないなぁ~と思いつつ、お天気だから
朝から洗濯をたくさんしちゃって、出かけるきっかけをすっかり失った焦る3
昼食後、汗をかきながら、掃除機をかけていたら、友達からメールが…
『いまから元町に行く』という内容だったので、合流しました(*^_^*)v

ひと通り、お店を見て歩きましたが、あまりトキメクものにめぐり合わず
すでに夕方…
ふたりして、お腹すいたねぇ~ になりました(笑)

彼女とは、旨いお酒が飲めそうなお店を探して、入ってみるのが定番!
道すがら、目星をつけていたお店に入ってみました
ちょっと暗めの店内には、焼酎・日本酒がずらり、大興奮のふたりキラキラ・オレンジ2
ここでやっと、トキメクものにめぐり合いました(笑)
ちなみに、あたしは焼酎派、彼女は日本酒派

萬膳

写真の焼酎は『萬膳』 後ろの物体は『カンパチのカマ焼き』 これが超うまハート(赤)
他にも馬刺し・牛タンなど、おいしいものたくさん食べちゃったo(*^_^*)o

たまにはいいよね(*^_^*)b
08:48 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

さつま揚げ+さつまげんち(芋) 

芋焼酎を呑む |

ダーさまの鹿児島土産『さつまげんち』を開詮しました

さつまげんち

幻のげんち芋を復活させて、甕仕込みで造られた究極の黒麹芋焼酎
開詮すると、とってもいい香りo(*^_^*)o
ひと口飲むと黒麹のガツンとくる味、少し氷が溶けた頃が旨い(*^_^*)b
肴のさつま揚げがよく合います 鹿児島の人はいいなぁ~

左は、新玉ねぎのスライスに、さばの味噌煮缶を乗せて七味をかけたもの…
簡単で、焼酎によく合います(*^_^*)/





【芋焼酎】幻のさつまげんち 25度 720ml
【幻のげんち芋使用 古式甕壺仕込】【オガタマ酒造】

21:08 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

鹿児島のお土産 

つれづれなるままに... |

先週末、鹿児島旅行に行った、ダーさまのお土産がこんなに…
この他に、さつまあげ・完熟マンゴーがありました(*^_^*)/ ←食べちゃった
完熟マンゴー超うまハート(赤) また食べたいなぁ~

鹿児島お土産

鹿児島=芋焼酎 と言う事で、とっても楽しみでしたが、まさか3本も来るとは…
『利右衛門』 『さつまげんち』 名前は知っていましたが、『無瀬の浜亀』は初ミミ
なんでも、誰が決めたか第2の『森伊蔵』と言われているとか… これは楽しみ(*^_^*)b

ご当地キティは、ダーさまのお土産の定番!

『黒豚みそ』はあたしのリクエスト… これを肴に焼酎を呑む予定o(*^_^*)o

しかし、ダーさまは「旅行で飲みすぎ・食べすぎ」で、今週は豆腐ダイエットしています(怒)
09:52 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

雨が上がった日曜日、父が入会しているウォーキングクラブの開港150周年ウォークに
一緒に参加して来ました(*^_^*)/

コースは、慶運寺(東神奈川駅)から横浜公園(関内駅)までの約12km.の道のり…

◆慶運寺
 開港直後にフランス領事館が作ったお寺。浦島丘にあった観福寿寺が焼けて廃寺となり
 寺に伝わる浦島太郎伝説の観音堂を移設し浦島寺とも呼ばれている。とのコト
 観音堂に安置されている、浦島観音は12年に一度開帳されるそうですが、
 前回は、08年4月に行われたらしく、あと11年待たなければ観られません(*^_^*)b

090531

横浜に浦島太郎伝説… まったく知らなかったのでビックリでした
しかし、のん気に写真など撮っていられたのもここまで…
あとは歩くので、いっぱい いっぱい どう見ても、参加者中最年少なのに負けてました焦る3

途中、昼食休憩を取り、なんとかゴールの横浜公園までたどり着き、
無事に最後まで歩ききる事ができました(*^_^*)v


*****


解散式の後、すぐそばの新港ふ頭に接岸されている、メキシコ海軍の練習帆船
『クアウテモック号』を見学に行ってみました

メキシコ帆船 (1)

船内が無料で一般公開されていたので、ウキウキしながら乗船すると…
イケメンの乗組員さんが迎えてくれました(*^_^*)ゝ
スペイン語のあいさつくらい、覚えておきたかったなぁ~ と、とても残念に思いました

ちなみに、スペイン語のごあいさつ
こんにちは=ブエナス タールデス・さよなら=チャオ・ありがとう=グラーシアス
この機会に、覚えてしまいましょう(*^_^*)b

船内は、どこもきれいに磨かれていてピカピカ! 厨房ではお料理を作っていました

メキシコ帆船 (2)

一般公開は6月5日まで


*****


雲行きも怪しくなってきたので、ハハにお土産を買って帰路につきました
たまには、父子で過ごす休日もいいもんですな(笑)
総歩数 25,392歩
11:39 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

らっきょう+紅鉄幹(芋) 

芋焼酎を呑む |

先週末のコト
ダーさまは、仕事関係の旅行で鹿児島へ
早朝、ニコニコ顔で出かけて行く姿を見送り…
その後3日間、自由の身となった、あたしなのでした(*^_^*)/

と言っても、天気は悪いし、人ごみに行くのもなんだかなぁ~
で、とりあえず初日は、近所をお散歩…
途中、お肉屋さんの水・金限定の『やきぶた』出来たてを購入
お昼にさっそくいただき、晩の肴用に少し残しておきました

やきぶた

午後から、お泊まり支度をして実家へ
まる美コレクションから、鹿児島のオガタマ酒造『紅鉄幹』を担いで行く…
もちろん『やきぶた』も忘れない(*^_^*)b

夕食の準備中…

紅鉄幹

父の帰宅を待ちつつ、すでにグラスには氷を用意しておりました(笑)

ハハが漬けた、ちょうど食べ頃の『らっきょう』も登場!
普段は、買ってまで食べないらっきょうですが、これが旨くてビックリ
焼酎にもよく合いました ※しっかり1瓶もらってきました(*^_^*)v

この『紅鉄幹』の原料のさつま芋は、主に焼き芋などに使われる事が多い
『紅あずま』が使用されているので、焼き芋大好き娘としては期待大↑

グラスに注ぐと、おいもの甘い香りがして、ひと口呑んだら甘くて旨い
普段、芋焼酎はにおいだけのハハも、「あたしも少し呑んでみよう」と
飲んでいたくらいの飲みやすさ…
5:5の割合で割り水をして、一晩寝かせて呑んでも旨い!とラベルに
書いてありましたが、全部飲んでしまいました ホホホ



【芋焼酎】紅鉄幹 25度 1800ml【オガタマ酒造】

飲みすぎに要注意(*^_^*)b
15:17 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。