つれづれ呑々ブログ

感興のおもむくままに記しておりまする

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

『都々逸のススメ』 (本) 

歌舞伎/古典/舞台 |


都々逸のススメ / 柳家紫文著


染二気質に助演として出演されていた柳家紫文師匠
パンフレットに載っている演目は 『粋曲』
?いったい何が始まるんだろう……
すると三味線を持った優男が登場し 独特な口調で語り始めた

♪♪♪♪♪
火付け盗賊改め方の長谷川平蔵が いつものように両国橋のたもとを歩いておりますと
1日の商いが終わったであろう○○が足早に平蔵の脇を通り抜けるぅ~

向かいからは水商売らしき一人の女
この二人が橋の上ですれ違う というその時――
○○の体が前のめりに崩れ落ちる……
♪♪♪♪♪

その後 なんだかんだあっておち(笑)

これは「鬼平半可通」というネタだそうでして…
ずっとこんな調子なんだけど
これがとっても面白くて ずっと笑っていました

残念ながらCDやDVDは発売されていないようですが 本が出版されていました
いろいろな都々逸が紹介されているのですが やはり音で聴きたいと思いながら
読んでいると ご本人も承知の上で書いていることが判明…
都々逸というのは 「七七七五」 が基本
『立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は 百合の花』
これも都々逸なんだそうです(*^_^*)b
スポンサーサイト
12:33 |  trackback: -- | comment: -- | edit

気になっていた 生キャラメルその2
1日3回 決まった時間にネット限定販売されているのは知っていたけど
なんだか ばかばかしいなぁ~と思い買う気にならなかった
そのうち そごうで北海道物産展でもあったら行ってみようと思っていたら
物産展開催のチラシが入ってきた やはり目玉はこの生キャラメルのようです
プレーン味が各日限定800箱 1人5箱まで!
しかも 開店前にお並びの方は……と言う注意書きまでありました

↑こんな注意書きを読んだら 開店時間に行っても買える気がしない(笑)
 ※実際は先頭が朝6時ごろから並び 遅くても8時前には行かないとダメらしい

仕方がないので…
対応が悪いとか梱包が雑だとか あまり良い評判を聞かないけど
とりあえず1度食べれば気がすむと思うのでネット限定販売で買ってみることに…



9月17日(水)
1回目 10:00~ ちょっともたついたら2分で完売していた
2回目 15:00~ 1回目の失敗を踏まえつつ 1分後ついにゲット(*^_^*)v
3回目 21:00~ ひやかしで覗くがやはり2分で完売していた

この限定販売って2分間限定だったりして!?
何日もかかるものと覚悟していたら 意外と簡単に買えました

コツは 「現在、アクセスが集中し・・・」 の画面が出ても諦めずに戻るボタンを押して
元の画面にもどり 再びチャレンジする事(*^_^*)b それをひたすら繰り返す かな?
見事 買いかごに入っても安心してはいけません!
買い物が終了するまでが勝負! 家に帰るまでが遠足!

***

そんな訳で…
本日 無事に到着しました(*^_^*)/

花畑牧場

対応 梱包等 特に問題を感じませんでしたので 味が気に入れば
また買ってもいいと思います

-- 続きを読む --
11:55 |  trackback: -- | comment: -- | edit

正蔵 正蔵を語る 

歌舞伎/古典/舞台 |

失礼とは思いつつ…
本当に落語できるのかなぁ? とずっと思っていました
これは 自分の目と耳で確認しなくては…
という訳で 来月行きます(*^_^*)v

正蔵02

先日 ニフ亭に出演していた たけ平さん
正蔵さんのお弟子さんだったんです
また彼の落語が聴けるのも楽しみo(*^_^*)o
実はこっちがメインだったりして(笑)

どーもすいません は違うか!
18:04 |  trackback: -- | comment: -- | edit

気になっていた 生キャラメル
ネームバリューのある花畑牧場が大人気ですが…
情報番組で同じ北海道のノースプレインファームの
生キャラメルが元祖だと言っていました

以前 「ふるさとアンテナショップ」の情報を集めている時に
北海道どさんこプラザでノースプレインファームの生キャラメルが
販売されているのを知り 近くに行ったら寄ってみようと思っていた

そして先日…
「コケーシカ・マトコケシ展」に行ったついでに買って来ました

ノースプレインファーム

ひと粒 食べてみると…
やわらかくてお口の中ですぐ溶けるぅ~
濃厚だけど後に残らない そして何よりおいしぃ~
味を分かりやすく言うと 誰でも一度は食べた事があると思われる
チェルシーのバタースカッチに似ている

参考までに…
ひと粒5g 10粒入り 777円

これは花畑牧場の生キャラメルも食べてみなくては…
とは言っても北海道に行く予定もないのでネット限定販売に
挑戦するしかないみたい
12:23 |  trackback: -- | comment: -- | edit

染二気質@国立演芸場 

歌舞伎/古典/舞台 |

『林家染二独演会2008 染二気質』 東京公演に行って来ました
お目当ては 自称「落語界の中村橋之助」という染二師匠の「らくだ」です

とりあえず記念撮影

国立演芸場

演芸場の入り口でパンフレットと飴ちゃんをもらいました

染二気質

ロビーにある赤い毛氈の敷いてある椅子に座りお手製のおにぎりを食べながら
行きかう人々をウォッチング… 待ち時間も退屈しません

-------------------------------
出演者
林家ぼたん  初天神
笑福亭喬若  道具屋
林家 染二  貧乏神(小佐田定雄作)
-中入り-
林家 紫文  粋曲
林家 染二  らくだ
-------------------------------

はじめて聴いた染二師匠の落語 話術はもちろん 顔芸もありダイナミックで
上方らしさというものがなんとなく分かった気がする… たくさん笑わせてもらいました
枕(落語の本題に入る前にする短い話)も面白しろくてもっと話していてって感じ…

◆貧乏神
主人公が怠け者すぎて貧乏神にも愛想をつかされるという新作落語
最後があったかくて後味がいい 貧乏神ぶりがとてもお似合いでした

◆らくだ
先日観た歌舞伎の場面を思い浮かべながら聴いていました
「死人のかんかんのう」 ばかりが頭にありましたが
弔い酒を呑むうちに変貌していく屑屋さんを演じている姿を観て
聴きどころはこっちなんだと思いました
それにしても お酒を旨そうに呑んでいましたねぇ…

他 こん平門下のぼたんさん演じる「初天神」 松坂投手にそっくりな喬若さんの「道具屋」
都々逸 紫文師匠の「鬼平半可通」 それぞれに楽しませてもらいました


染二師匠の落語ライブCD(*^_^*)b

【形式:CD】林家染二/落語ライブ「らくだ」
15:09 |  trackback: -- | comment: -- | edit

らくだ 

歌舞伎/古典/舞台 |

以前 ニフ亭さんの配信で五街道弥助さんの「らくだ」を聴き
八月納涼歌舞伎で勘三郎さん・三津五郎さんコンビの「らくだ」を観て
生の落語で「らくだ」を聴きたいなぁ~と思っていたら
な・な・なんと!
上方落語の噺家 林家染二さんが東京の独演会で
得意ネタの「らくだ」を口演されるとの情報が…
これは絶対に行かねばぁ~(笑)

という訳で…
急いでチケットを購入いたしましたとさ (*^_^*)v



林家染二独演会2008

林家染二独演会2008~染二気質SOMEJIKATAGI~
2008/9/15(祝・月) 国立演芸場(東京)
12:52 |  trackback: -- | comment: -- | edit

いつも配信を楽しみにしているポッドキャスティング
ニフ亭・ぽっどきゃすてぃんぐ落語」の第35回公開録音会に行って来ました

場所は大森のニフティ本社
このようなチャンスでもないとニフティのオフィスになど入れないので
それも楽しみのひとつでした

---------------------
出演者
前座:柳家小んぶ
柳亭こみち 
柳家三之助
-仲入り-
林家たけ平
春風亭一之輔
---------------------

さすが注目の若手落語家のみなさん 力のこもった熱演で
十分に楽しませていただきました 真打昇進も近いのかな?
将来が楽しみですね(*^_^*)b
個人的には たけ平さんよかったなぁ~ 甘納豆食べたくなった(笑)
それから三之助さんの箪笥は重そうでしたね… お疲れ様でした

今回 初応募にして追加当選というラッキー!
ありがとうニフティさん これからも配信続けてくださいね
(・_ | 陰ながら応援しています
12:23 |  trackback: -- | comment: -- | edit

ふるさとアンテナショップとは常設の物産展
試飲や試食ができたりソフトクリームなどのイートインやお弁当の販売
郷土料理のレストランもあると聞いて以前から興味がありました

各地域のアンテナショップが都内に点在していて なかでも有楽町駅周辺に
ショップが集中しているので コケーシカ・マトコケシ展覧会の帰りに
ちょこっと偵察してきました

『北海道どさんこプラザ』
さすが美味しいものがたくさんある北海道のショップ
1歩足を踏み入れるとたくさんのお客さんでにぎわっていてビックリしました(笑)
乳製品99.6%のソフトクリームは牛乳そのままのようでファンも多いとか…
ここではお目当ての生キャラメルを買いました

『むらからまちから館』
こちらはひとつの県だけでなく全国の産直品を扱っているショップ
だから全国の地酒・焼酎・ワインがいっぱい! 圧倒されてしばし呆然!
ここでは試飲をさせていただき蔵直採り生酒とソフトりんご(フリーズドライ)
を買いました

今回はさっと見てきただけですが じっくり見てたら大変な事になりそう…(^^ゞ 
『食のディズニーランドやぁ~』(笑)なんて思いながら後ろ髪を引かれつつ退散!
どちらも東京交通会館1階にあります
10:32 |  trackback: -- | comment: -- | edit

コケーシカ・マトコケシ展覧会に行って来ました
ロシアのマトリョーシカにこけし職人が絵付けした『コケーシカ』
こけしにマトリョーシカ工場の工人が絵付けした『マトコケシ』が展示されています

どちらの作品も違和感はまったくありません
『コケーシカ』はすっかりこけしに(笑) 『マトコケシ』は土台がこけしとは思えない
ほど鮮やかな色使いの可愛いお人形に変身していました

マトリョーシカ

残念ながら こけしマップは配布枚数終了との事でいただけませんでした

コケーシカ・マトコケシの他に この企画のプロデューサー沼田元氣氏が撮影した
制作風景等の写真パネルも展示されていました

***

日露友好文化交流 コケーシカ・マトコケシ展覧会
   ~こけしからマトリョーシカが生まれた~
東京国際フォーラム アートショップ内 エキジビション・スペース
期間:~9月7日(日)まで 入場料無料
12:31 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。